【WACA認定 ウェブ解析士】の資格を取得しました!

最新情報
  1. ホーム
  2. 最新情報
  3. 【WACA認定 ウェブ解析士】の資格を取得しました!
カワセミデザイン舎

2021年7月23日、一般社団法人ウェブ解析士協会(WACA)公認 ウェブ解析士に認定されました。

WACA:Web Analytics Consultants Association

正式な呼称は【一般社団法人ウェブ解析士協会認定 ウェブ解析士(WACA認定 ウェブ解析士)】です。

昨年からWeb制作事業を開始しましたが『ホームページがどのくらい見られているか?』を気にされている方はあまりおられません。また、どのようにしたら見てもらえるかわからない方は結構おられます。ネットショップを開店したけど全然売れない…というお話はよく聞きます。

そういった方々にホームページを集客や売上につなげられるようアドバイスするため「ウェブ解析」の学習を進めてきました。

呼称は「ウェブ解析士」ですが、デジタルを含むマーケティング全般を取り扱うので“デジタル版中小企業診断士”のような役目になります。

とはいえ「ウェブ解析士」になるだけでは意味が無く、実務でお客さまのお役に立つことが目的です。

WEB制作をはじめて以来(というかチラシメインの時から)『ホームページ云々の前に、集客やコンセプトに課題があるのでは?』と思うことが多々あったので、デジタルマーケティングを通じてデザイン経営を推し進めて行ければと思っています。

『集客できるホームページを作ります!』と言うとなんだか怪しい広告みたいになってしまいますが、コンスタントにお問い合わせが来るホームページにしたり、オンラインショップにお客さまを呼び込んだりする方法などを、データやヒアリングをもとに分析してコンサルティングいたします。

ただし、すぐに売上アップを保証するものではなく、効果が現れるまでに一定の期間が必要です。あと、お客さまのご協力も必須で、例えば定期的にブログやSNSを投稿していただく場合があることをご了承くださいませ。

というわけで、ホームページやネットショップのコンサルティングも承ります。

ウェブサイトやオンラインショップは、作って終わりではありません。それはスタートであり、作った後の運用こそが重要です。

作った後の運用を、お客さまと二人三脚で進んでいくために「ウェブ解析士」の知識を活かしていく所存です。

ホームページやネットショップを“不良債権”化させず、売上や認知向上に結びつくような計画を、お客さまとともに立案する…というコンサルタントを目指します。

WEB・ECサイト・SNSなど運用のご相談も承ります。

引き続き、ご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

\ Follow me /