1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 【徳島県】WITH・コロナ「新生活様式」導入応援助成金について

徳島県は、コロナ感染症予防や拡大防止にかかる中小企業者等向け施策として助成金制度を設け、6月15日から受付が始まりました。

https://www.pref.tokushima.lg.jp/jigyoshanokata/sangyo/shokogyo/5037554/

この助成金ですが、人との間隔を空けるシステム導入の支援として【WEBサイト】【ネット通販】【のぼり・看板等のPR資材】【PR映像】【広告宣伝】【チラシ等】 が対象となります。

 本助成金は,県内中小企業等が新型コロナウイルス感染症の感染予防や感染拡大の防止を行うため,また5月4日の「新型コロナウイルス感染症専門家会議」からの提言を踏まえ,「業種ごとの感染拡大予防ガイドライン」に沿った「新しい生活様式」を実践し,安定した事業継続を図ることを目的として,必要な経費を支援します。

徳島県ホームページよりhttps://www.pref.tokushima.lg.jp/jigyoshanokata/sangyo/shokogyo/5037554/

【WITH・コロナ「新生活様式」導入応援助成金】助成対象

助成メニューは3つあります。

1.安心快適!「顧客空間」創造メニュー

10名以上収容の「顧客空間」の整備

助成上限額:1事業者につき上限100万円

2.安心快適!「働く空間」創造メニュー

オフィス空間,小規模店舗の整備

助成上限額:1事業者につき上限50万円

3.安心快適! 「システム導入」メニュー

人との間隔を空ける「システム導入」の支援

助成上限額:1事業者につき上限20万円

3番目のシステム導入は、以下の項目が対象になります。

新たなチャレンジ

新たな「システム」の導入

  • WEBサイトの構築や制作に要する初期経費
  • ネット通販システムの導入に係る初期費用
  • PR資材(のぼり,看板等),PR映像作成費
  • 広告宣伝費、チラシ等のデザイン、印刷費
  • 出前機、おかもち等

つまり、テイクアウト・デリバリーやネットショップ・キャッシュレスなど、新型コロナ対策で新たなシステム導入に要する経費、が対象になります。

たとえば「テイクアウトを始めるのでWEBやチラシで告知したい」「新システムをのぼりや看板で宣伝したい」「売上減をネットショップでカバーしたいといった方が申請できます。

助成対象について、詳しくは徳島県ホームページ

https://www.pref.tokushima.lg.jp/jigyoshanokata/sangyo/shokogyo/5037554/

もしくは下記へお尋ねください。

問い合わせ先

問い合わせ受付時間:午前9時から午後5時(土・日・祝日を除く)

  • フリーダイヤル:0120-666-805
  • 徳島県がんばる事業者応援センター 電話:088-621-2069

【WITH・コロナ「新生活様式」導入応援助成金】内容

この助成金の特徴は2つあります。

ひとつは

助成率:10/10

つまり経費の100%が助成されます(例外あり)

もうひとつは、

対象期間

令和2年5月4日(月)から令和2年8月31日(月)までに支出が完了しているもの

ですので、5月4日(月)〜6月14日(日)間に完了した事業も対象になります。

ただし、気をつけないといけないのが

原則、県内事業者から調達、工事を行ったもの

必ず徳島県内の事業者さんに依頼しましょう。

申請窓口は、基本的には各商工会となります。

申請受付期間

令和2年6月15日(月)から令和2年8月31日(月)まで

詳しくは、上記問い合わせ先にご確認ください。

【WITH・コロナ「新生活様式」導入応援助成金】まとめ

徳島で事業している方にとっては、これ以上無いといっても過言ではない、とても良い助成となっています。

WEBサイト・ネットショップ開設・広告宣伝費などの経費が100%助成される制度は、そうそうありません。

ぜひ、ご検討してみてください!

カワセミデザイン舎でもネットショップのご相談・制作を承っております。

下記よりお問い合わせください。

\ Follow me /